ジェイ・チョウの経歴紹介

C-POP界のカリスマ・シンガーソングライター

ジェイ・チョウのデータ

周杰倫/ジェイ・チョウ
姓名:
周杰倫 (Zhou Jie Lun)
英名:
Jay Chou (ジェイ・チョウ)
体型:
175cm 60kg
生年:
1979年 1月18日
出身:
台湾/台北市
血型:
O 型
音楽:
R&B、Hip-Hop、バラードを中心に多彩
性格:
内向的でシャイ、正直
趣味:
音楽鑑賞、バスケットボール
特技:
ピアノ、チェロ、ギターの演奏
好物:
楽器、ハンチング帽の収集
希望:
世界中を隅々まで巡りたい

ジェイ・チョウのバイオグラフィ

幼い頃から音楽に敏感だったジェイ・チョウは、母親の教育で3歳からピアノを習い始める。 高校は音楽科に進学。学業の成績はあまり良くなく、ただ音楽に没頭する毎日を送っていた。 卒業後は就職先も決まらないジェイ・チョウだったが、新人歌手のオーディションに友人の伴奏として出演した事をきっかけに運命が変わる。 落選後、偶然彼の精緻な楽譜が有名プロデューサー・ 呉宗憲の目に留まったのだ。 ジェイ・チョウの才能を認めた呉宗憲は彼に作曲の仕事を与える。 その後2年間、困難に遭いながらもその才能を存分に発揮し、2000年には自らが歌手デビュー。 現在では中華圏で最も大きな影響力を持つ歌手となった。

ジェイ・チョウに関するメモ

仕事場でのジェイ・チョウは完璧主義者で、全ての事柄を自分で把握して進めていくのが好きなタイプのようです。 本質的に芸術家・職人なんですね。普段はバスケットボール大好き人間。映像にも興味を持ちPVの多くを自ら撮影しています。 2005年に映画「頭文字D」の藤原拓海役で本格的に俳優活動を開始しており、 現在までに出演作「王妃の紋章」、初監督/主演作「言えない秘密」、主演作「カンフーダンク」が公開されました。

ジェイ・チョウに関する書籍

スポンサードリンク