メイデイの経歴紹介

新進気鋭のロックポップユニット

メイデイのデータ

五月天/メイデイ
Vocal:
阿信/Ashin
紹介:
1975年12月6日生 180cm 74kg
Guitar:
怪獣/Monster
紹介:
1976年11月28日生 168cm 62kg
Guitar:
石頭/Richard Stone
紹介:
1975年12月11日生 172cm 67kg
Bass:
瑪莎/Matthew Tsai
紹介:
1977年4月25日生 172cm 66kg
Drum:
冠佑/MING
紹介:
1973年7月28日生 178cm 60kg

メイデイのバイオグラフィ

五月天/メイデイは1997年に台北市で結成された台湾を代表する五人組ロックバンド。 師大附中の学生だった頃から前身のSoBandとして活動をしていたが、ギターのStone加入を期に 329野外コンサートにて五月天/メイデイと改称。正式に発足した。バンド名はメンバーの瑪莎が ネットのBBSで使っていたハンドルネームである。彼らはデビューアルバムから30万枚を売り上げ、 以降台湾のトップ・ロックバンドの地位を固めてゆく。2001年メンバーの兵役を理由として 一旦活動を休止するが、2003年に復活。現在も精力的に音楽制作、TV出演、ライブをこなしている。

メイデイに関するメモ

Vocalの阿信は学生の頃から読書が好きだったらしいのですが、そのせいか作詞にも非凡な才能を発揮しています。 王力宏、蔡依林、F4の朱孝天、江美琪、卓文萱や劉若英といったアーティスト達へ詞の提供経験もあり、 梁静茹の「絲路」では最優秀作詞賞を受賞しています。ちなみに日本のGLAYとはライブやアルバムの共演で2001年からの付き合いだそうです。

メイデイのおすすめCD

スポンサードリンク